ちぇちぃりぁ

トップページに戻る >>

お問い合わせ先 : 市民オペラちぇちぃりぁ 事務局 / info@opera-cecilia.org

みっちゃん日記 2010年12月

♪あ~あ~やんなっちゃうなあ~、驚いた! (2010.12.31)

今夜は短歌の会の忘年会。おみっちゃんにとってはこれが今年最後の忘年会であった。明後日が元旦というこの日のせいかどうか、体がリラックスしていて余り沢山飲んで...


今日も今日とて、、、。 (2010.12.29)

今朝は電話で起こされ午前9時からお仕事。夕べ遅くまで賀状を少しでもとやっていたので眠い目をこすりながらだった。今もってその眠い状態が抜けていない。ちょっと...


おぺら~。 (2010.12.28)

今日はやたらめったら疲れ切って、夜のオペラに行けないかと一時思ったが、運転をT君にやってもらい義妹とともに出かけたが化粧する気にもなれず、すっぴん状態で帽...


孫のいる暮らし。 (2010.12.27)

自分の人生に孫が登場してくるとは、子供達の結婚が遅かったせいもあり、長い間考えたこともなかったが、いざこの世に現れたチビ達の存在は、予想外の彩りをもたらし...


今年最後の映画鑑賞。 (2010.12.26)

母のため、「最後の忠臣蔵」なる映画を見に行く。日曜日というに三分の一ほどの入りで、タイトルしか知らずに入ったときはあまり期待できないかなと思いながらであっ...


落ち着いた時間。 (2010.12.25)

息子が帰ってきて、その家族は奥方の実家へ。従って自然と3人の静かな日常が過ぎていく。幼い頃は口から生まれたか、とみんなに言われるほどうるさかった息子だが、...


余韻。 (2010.12.23)

今朝は今年最後のFM収録だったが、そこでの話題ももっぱら昨日の「虹」。我が家とは方向違いからの写真も見せて貰い、改めて余韻に浸った。母は今日も昨日の感動を...


君は虹を見たか。 (2010.12.23)

まるで映画のタイトルみたいだが、ホントに今日の虹は特筆すべきものだったのだ。 いつも週刊誌を届けに来る本屋さんが、「ご存じですか?今日の虹...


嫁入りとは疲れるもんだ。 (2010.12.21)

遂に長年使ってきた我が家の冷蔵庫が嫁入りした。夕べ遅くまで一人でせっせと掃除して、残りを今朝友人と二人でこれまたせっせせっせと念入りなるお手入れ。彼女は孫...


自然。 (2010.12.20)

近々我が家に新しい冷蔵庫がやってくる。で、古いのをリサイクルの予定だったが、友人お孫ちゃんが欲しいという。いよいよ明日これを引き取りに来るとあって、冷蔵庫...


留守で元気が、有り難いのこころ。 (2010.12.19)

こんなことを言うと結婚しない若い人たちにそれ見たことかと言われるだろうが、本日夫が一泊で県外に行っていての~びのび。で、私は夕方体のご不自由な方を送り迎え...


映画。 (2010.12.17)

今宵は母を伴って、念願のレオニーという映画に出かけた。丁度お誕生日の記念ワインを進呈しますとの案内を貰っていたので、友人のご子息の経営するイタリアンで腹ご...


親切な病院。 (2010.12.17)

母を連れて予約してあった病院へと出かける。おそろしく丁寧な応対で恐れ入る。が、結局4時間半という長時間病院にいたことになり二人とも少なからず疲れた。</p...


今日は寒かった。明日は雪だそうだ! (2010.12.15)

本日は仕事の合間に先日の同窓会の参加者名簿を作成したが、近々打ち上げ計画もありいのでまだまだ終わらないのだ。思えば長い時間をかけてやったもんだ。これから先...


嬉しい一日。 (2010.12.15)

今日は良いことがあった。 あまりの多忙さに危うく忘れかけていた整形外科の予約を思い出し、10分遅れで到着。尚かつ30分待ちいいので、次の予...


クリスマスコンサート。 (2010.12.14)

教会というこの手のコンサートにはうってつけの会場で、テノールとソプラノのハイレベルの演奏会があった。彼は私の番組にも時々出て貰う才能溢れる青年だ。女性は彼...


本日おみっちゃん誕生日だあ!! (2010.12.12)

東京、大阪と移動して、お次は県内のRホテルで一泊してシャンソンの忘年会。岡山組と初めての合同の会。みんな大いに張り切って出かけたもんだ。テレビなんかでたび...


移動第2弾のお話。 (2010.12.11)

東京から帰宅して翌日には大阪往復という過密スケジュール第2弾は、K女史のリサイタルであった。国際会議場のドーム型ホールで、10周年記念イベントが大々的に催...


スカイツリーは霞んで全く見えず。 (2010.12.11)

前回入院してしまった縁起の悪い東京さへ母を連れて行ったが、まあさしたることもなく連日空は晴れ渡り、何度も何度もそれを喜ぶ母だった。用心の上にも用心して、空...


公演までのなが~い道程。 (2010.12. 2)

月が変わり、月初めのホールの抽選会で、われらが頼もしきピアニストと指導者M氏の連係プレーで見事好都合の日をゲットした。1年前の予定を決めての場所取りが、他...


雑多な感想。 (2010.12. 1)

市長を囲んでのディスカッションタイムは、あっという間のことで、我々の思いを伝えるには矢張り短かったというのが感想だ。用意していた案件も、必ずしも予定通り言...




ご注意: 現在スタイルシートを読み込んでいないため、デザインが正常に表示できません。これが意図しない現象の場合は、新しいブラウザをご利用下さい。