ちぇちぃりぁ

トップページに戻る >>

お問い合わせ先 : 市民オペラちぇちぃりぁ 事務局 / info@opera-cecilia.org

みっちゃん日記 2012年03月

ごま団子。 (2012.3.26)

外はよく晴れているというのになかなかテンポが上がらない一日だった。午後からは次々と訪れる来客や宅配に動くには動いていたが、、、、。昨日の疲れがまだ少し残っ...


今日は本番。 (2012.3.25)

2時間ちょいの演奏会の参加一団体に過ぎなかったが、全員張り切って出演した。衣装も着けて、昨年の公演とは又ひと味違うまとめ方でやってみたが、この短い出演時間...


演劇、そして訃報。 (2012.3.25)

昨日お嬢の先輩が出演されるというので、楽屋お見舞いを兼ねて観劇となる。「静かな落日」というこの地味な作品。これが全国行脚してるといい、あちこちで評判をとっ...


明日は雨かなあ? (2012.3.23)

なんとなくだるいなあ~むち打ちっぽいなあ~と夕食後ジムに行こうかどうしようかと迷っているときに、夫が銭湯行きを誘ってくる。いわゆる、「大きいお風呂行こう」...


でっかいことは良いことだ!? (2012.3.22)

今日は本番前の最後の練習日となった。もしかしたらちゃらんぽらんな団体と受け止めている人も居るかも知れないが、我々はかくも真面目だ!たった8分のステージでも...


春が待たれる。 (2012.3.20)

今日は久しぶりに高橋新会長の出現で、充実した練習日となった。参加者はめちゃ少なかったが、、、。こういう感じで練習が出来ていけば、今後も楽しい会だ。会長も一...


エコなプールとエコなドラマ。 (2012.3.19)

日曜日。何をして過ごそうかと考えていると、夫が塩江のプールにいってみようと誘うのでしぶしぶ行って見た。行くまでは、「あたしゃジムの会員なんだ。わざわざ他の...


愛情のお話し。 (2012.3.17)

夫婦愛について、今更薹の立った我らが夫婦のことを言うつもりはない。あるご夫妻がけっこう常識よりは年齢的に遅い結婚をされて、まあその式に参加させて頂いたのも...


若いということ。 (2012.3.16)

老人誰しも若いときがあった。私にも若いときはあった。意識せずに突っ走ってきて、いつの間にかこんな年になっていた。今日満年齢92歳となった母にも、当然ながら...


震災、挽歌、貧乏揺すり、、。 (2012.3.13)

今日は、朝シェイクスピアの講座と昼食会。そのあとシャンソン教室で一旦夕食の準備で帰宅、スグにちぇち練へと出かける。帰宅したら午後10時半。空腹を通り越して...


1年。 (2012.3.12)

あの日あの時、私は高知県は種崎というところにいた。信じられない光景をテレビで見、町内に鳴り響く警報に慌ただしく高台に避難したのを思い出す。、、、恐らくは、...


KIZUNA NIPPON (2012.3.10)

映画大好き人間のYから東京に居たときメールを貰っていた。「もの凄くうるさくて、ありえないほど近い」って映画、面白かったよ~、、、というものだったが、どうい...


セレブ気分。 (2012.3. 9)

ナゼかいつも何かが降って湧いてくる。 今回のはなかなかに楽しい事が降ってきて、しばし良い気分に浸れたもんだ。 東京の友人K...


狭い高松。 (2012.3. 6)

いつも公演のあとはみんな気が抜けて、練習に身が入らないのが常だが、今年ほど顕著にそれが表れている年は初めてかも知れない。今日の練習も近づく本番を前に何とな...


灯りをあげましょぼんぼりに~♪ (2012.3. 4)

先日知人が新聞に投稿する小説年間最優秀賞を貰ったという知らせがあった。掲載だけでも大変なことだのに年間一位とは凄いもんだ。その作品を読んだが全体から醸し出...


重いはなし。 (2012.3. 3)

クスリというのは本当に良く効く。膝が余りに痛いので、いつもの血圧関連を頂きに行くついでに症状を訴えると、「非常に弱い痛み止め」を出してくれた。これが「非常...




ご注意: 現在スタイルシートを読み込んでいないため、デザインが正常に表示できません。これが意図しない現象の場合は、新しいブラウザをご利用下さい。