ちぇちぃりぁ

トップページに戻る >>

お問い合わせ先 : 市民オペラちぇちぃりぁ 事務局 / info@opera-cecilia.org

みっちゃん日記

公演のあと。 (2011.6.11)

実は昨日は禁を破ってアルコール漬けとなった。いや正確に言うと禁を破ったのは結婚式の日もそうだったっけ!で、今日は演奏会後、裏の手伝いに来てくれたYの娘さんが経営しているお店に遅い夕食を食べに行き、つい乾杯したのが間違いだった。娘さんの営業が終わるのを待って送ってもらう算段で、時間稼ぎで近くのカラオケスナックへ行くこととなる。久々のアルコールでもう判断力もなくなっていて、ひたすらアルコールの心地よい麻痺感覚に浸っている。Yとは昔よく一緒にあそんだわねえ~と年取った証拠に昔話に花が咲く。そこに若い男性3人が飲みに来ていたが、内一人が素晴らしく声が良い。音程もしっかりしている。(酔っぱらっていてもチャンとチェックしているんだあたしゃ!!)てことで早速声をかけてみる。興味があったら是非見学に来てみませんか?と電話番号も練習会場も書いて渡した、と思う。(定かではない!)まんざらでもない顔つきの彼、来てくれると良いなあ~。

そこでも焼酎の水割りをしたたか飲んで、ついにご帰還したは良いが、送ってくれた車の中に携帯電話を落としてしまったことに下りてから気付く。ま、それは今日無事手元に届けて貰ったが、いやはやいやはや、、、。

禁とは何か?それは師匠始め声楽家と呼ばれる人たちがこぞって、歌う前に飲むと声が出ないと言われるので、明日のCantiamoが終わるまで禁の筈だった!が、昨日はやっぱり飲みたい心境の方が勝ってしまった。あんなにも美味しく感じたのは、禁と思うから余計だったかも知れないなあ~。救われないアチクシ。

 

演奏会は結構な雨にも関わらず良い感じに人が入ってくれた。我が友人達、知人達の顔も見える。はるばる徳島から駆けつけてくれた友人達も、、、。舞台から客席って案外見えるもんだ。

演奏はどうだったか。ソロはともかく二重唱では本番当日の打ち合わせのあれこれが多くて、老化一方のアチクシの頭脳に入りきらず、遂に曲中にミスをしてしまった!が、急場を美味くカバーしてくれた相棒のお陰でにゃんとかなったが、冷や汗ものだったなあ~。修行が足りないなあ~。

今回は男声が3名女声が2名という組み合わせで、これって、私が客だったら良いと思うだろうなあ~。その逆はよくあるけど、こういうのは珍しい様な気がする。もともと男声の、特にバリトンが好きな私だからだが、お客さんも楽しんでいたのではないだろうか?

 

チャリティーというものに初めて参加したが、お客様からの手応えを感じた。「アヴェ・マリア」「Yuo raise me up」では歌いながら泣きそうになったなあ。

 

今回こういうイベントに参加して、出演者に色々思いはあっても結局は自分がどういう気持ちで関わるかが一番大切なのではないかと思った。自分の足でしっかり立つ限り、どんな風評被害にも遭わないだろう。全ては自分に返ってくる。




ご注意: 現在スタイルシートを読み込んでいないため、デザインが正常に表示できません。これが意図しない現象の場合は、新しいブラウザをご利用下さい。