ちぇちぃりぁ

トップページに戻る >>

お問い合わせ先 : 市民オペラちぇちぃりぁ 事務局 / info@opera-cecilia.org

みっちゃん日記

暑いの?寒いの?どっちなの? (2018.4.22)

一日中暑いとか寒いとか言っては服を着替えている。今日は真夏日との予報通りだったが、室内はそれでもまだ寒くて、仕事は一時エアコンを付けた。しかし、その後外を走り回ったら、車内は猛暑。娘の家に来客があるとかで掃除の邪魔になる孫べえを、ご命令通りうどん屋さんに連れて行く。近頃いっちょまえに、「僕太いうどんが良い。三○のうどんじゃなきゃイヤだ。」とのたまうので、仕方なく仰せの通り行ってみる。いつものように一杯だったら速攻帰るつもりが、本日はサンメッセで食のお祭りをやっていて、さすがに空いていた。

二人でざるうどんを食べて、次なる目的のために車を走らせたら、途中で孫べえが、「わうわうわう」と意味不明の大声を上げてこっちの背中を叩く。後ろを振り返ると、唇の上下になにやら白いモノが付いている。一目でそれが鳥のうんちだと分かり、こっちは大慌て。ハンカチを出して拭き取らせ、消毒用のティッシュでふき、唾をドンドン吐き出せと命令。急ぎ自宅まで帰り、尚もうがいやら手洗いやら洗顔をさせる。半泣きの孫べえも、8歳になったから我慢しようと思ってるのか、泣きはしなかった。

こっちは余りにおかしいその顔を見てはゲラゲラゲラ。「うんが付いて良かったじゃん!?今日はきっと良い事があるわよ。」なんぞとテキトーなことを言って慰めると、真顔で、「ほんとう?」と聞いてくる。まだまだ子供だなあ~。きっと母親が知ったらヒステリーを起こすだろうと、マンションに連れて行って事の顛末をざっと話し、「だから窓を開けないでって、言ったのにねえ~」とこっちに非がないことをアピール。案の定すぐに再度手洗いやらうがいをさせている音を聞きながら早々に退散。ゲラゲラと笑うこっちの背中に、「も~っ!何がおかしいのよっ!」と母親の声が聞こえるが、妙におかしくてしょうがない。

それからしばらくして30分でも手伝えというので、言ってみると孫べえが居ない。なんでも初めて近くのスーパーにお買い物に行かせたらしい。息を弾ませて帰って来た8歳は、大仕事をしたような顔をして、ちゃっかり自分のお菓子もゲットしている。「ほら、やっぱり今日は良い事があったでしょ!?」と言うと素直に納得しているのは可愛いもんだ。

考えてみると以前水戸の息子の自宅前で、白鳥に食パンを差し出して手首までくわえられて大泣きし、それ以来鳥は苦手だったのに、ますます鳥アレルギーになったかも知れない。いやはや、いやはや。色々試練を受けるなあ。



その他の記事

2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バックナンバー(月別)

最近のエントリー

検索


ご注意: 現在スタイルシートを読み込んでいないため、デザインが正常に表示できません。これが意図しない現象の場合は、新しいブラウザをご利用下さい。