ちぇちぃりぁ

トップページに戻る >>

お問い合わせ先 : 市民オペラちぇちぃりぁ 事務局 / info@opera-cecilia.org

みっちゃん日記

ブッキングの果てに、、、、。 (2018.8.12)

「是非来て下さい。」「是非行かせて頂きます。」があとでブッキングしていたと分かった場合、皆さんはどうされるのか???本日のワタクシは坂出と高松の二カ所を走り抜けてどちらもちょこっと拝聴した。こんなことする人っているのかなあ??どちらも行かないよりはまし、と思ってのことだったが、いやはやいやはや、結果としてどちらにも申し訳ない事をしたなあ。

初めの方は、午後2時開演。坂出ご出身のK女史のリサイタル。先日還暦リサイタルに京都まではせ参じたから、まあお許し頂きたいが、第一部「トスカ」を聴くことが出来た。出演者もスタッフも会場もすべてが充分ではない中、流石の演出で、初めての人にも分かるように演じて見せた。残念ながら第二部は同行したKさんをお乗せするため車を取りに行き、正面玄関まで回したため全く聴けなかったが、Kさんのお話しでは、二部の歌はオペラではないが素晴らしくお上手だったとのこと。彼女も二部の途中で帰らせてしまったのだが、、、、。

高松坂出の往復で女二人のお喋りは、過去を掘り返して笑いの反芻をするところから始まり、夫との会話というより、夫婦漫才の話題。そえぞれの子供や孫の話、はては認知が来ている身内の話へと留まることがない。ベースにお互いを思い遣り労るという複線がしかれてのことで、どれほど話しても楽しいばかり。最後は三越でお別れしたが、又お茶だけでもしたい人だ。

もう一つのコンサートは3時開演だったが、結局最後の3曲しか聴けず、お目当てのMさんのお声も1曲だけだった。が、楽器の演奏を聴きながら、ついうとっとしていたにもかかわらず二階から降り注ぐ凛としたソプラノにパチッと目が開いた。おおお、矢張り彼女の声は素晴らしい。本当はもっと聴きたかったなあ~、って、自分のせいだ。やれやれ。

なんか悔しくて外へ出た途端フラッと以前からちょくちょく行く面白いお店に立ち寄ってみる気に。そしてものの5分後には帽子とバッグを買ってでてきたなあ~。これを衝動買いと言わずなんと言おう、ってなもんだ。

そしてほぼほぼ行くことが無い三越の地下食品売り場へ。勿論今夜は手抜きの予定だからであ~る。思ったほどお高くないなあ~との感想を持ちつつ刺身や揚げ物など購入。これが夫にも好評で、「これから三越で買ってきてくれ」な~んぞと言うので、フンと鼻であしらう。ついでもないのに行く気は全く無い。品揃えは確かに珍しいものや、確かなものが多いように見えたが、さりとてわざわざ食料品を調達に行く気にはならないなあ。

昨日のハードな働きのせいで、朝は過去に経験が無いほど瞼がぼってりと腫れていた。慌てて氷で冷やしたら1時間ほどで引っ込んだが、矢張り身体は正直だ。無理は禁物禁物。



その他の記事

2018年08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー(月別)

最近のエントリー

検索


ご注意: 現在スタイルシートを読み込んでいないため、デザインが正常に表示できません。これが意図しない現象の場合は、新しいブラウザをご利用下さい。